MENU

ヴィトックスαとゼファルリンを5箱購入して実践してみた【効果は?】

当サイトでは、私が実際に増大サプリの「ゼファルリン」を試してみた効果を紹介しています。

 

ヴィトックスαと迷いまいたが、今回はゼファルリンを実践してみることにしました。

 

僕の職場の後輩がかれこれ、1年もリピートしているサプリメントで、その後輩は3cmちょっと大きくなったと言っていました。

 

後輩は20代半ばでぼくは30代前半で、ちょっと年齢的には違いがあり、そこが不安でしたが、まずは試してみようと思ってゼファルリンを買って試してみました。

 

私ぼくは今年で31歳のサラリーマンです。

 

10歳のころから短小にコンプレックスをもっていましたが、30代に入り、何とか解消したいなと思ったのがきっかけでした。

 

実は、最近になってパーティーで知り合った、いい感じの女性がいます。

 

付き合ってベットインするときまでに、なんとかこの極小ペニスをなんとかしたいと考えています。

 

その女性を愛してるので、心もカラダも満足させたいと心底思っています。

 

そして、ずっと悩まされてきた小さいペニスを増大させようと決意しました。

 

ゼファルリンの特徴について

 

ゼファルリンの特徴をまとめてみました。

ゼファルリン

主成分は
L−シトルリン
L−アルギニン
L−トリプトファン

 

ジャンル:増大、精力剤

 

価格(税込)
13,800円 〜

 

容量(1か月分)
カプセル型:60錠

 

タブレット型:60錠

 

特典:まとめ買いで格安、1箱サービスが期間中にある

 

ゼファルリンは、他の増大サプリお一線を画している点があり、すごく評価されております。
理由は増大の近道と言われている酵素のパワーに着目し、59種類の酵素パワーを凝縮しているのです。

 

もちろんすべてナチュラル天然成分で。

 

しかも、海外製のサプリが多い中、日本の工場で製造しており、日本人の体質に合わせて商品開発をしております。

 

ゼファルリン

 

主成分のL−シトルリン、L−アルギニン、L−トリプトファンなどの過去に医療にも使われており、増大にかかせない成分が、
2種類のサプリメントにしっかりと独自配合されているので、とても安心して試すことができました。

 

ゼファルリンを紹介してくれた後輩も実際に試しており、「妻も今の方がいいみたいで、すごく満足してくれている」と嬉しそうにいっていたので、5ヵ月だけ試してみることにしました。

ゼファルリン

ただ、1ヵ月ぐらい飲んだだけでは、十分な効果は出ませんでした。

 

ぼくの場合は最初の1か月はほとんどといっていいほど効果はでませんでした。

 

効果が出始めたのは2か月目に入ってからでした。

 

効果は人によって違うようですが、あくまでぼくは2か月目から増大していきました。

 

もし、あなたがこれからゼファルリンを実践するなら2か月以上は続けることをおすすめします。

 

公式サイトならまとめて買うと安いので、公式で買うとお得ですよ!

 

ゼファルリンを試してみた感想

実際にぼくがゼファルリンを試飲した効果や感想を、まとめていきます。

 

まずゼファルリンを注文してから3日程度で家に届きました。

 

配送がとても迅速で驚きましたが、早く試したかったのですごく助かりました。

 

段ボールを開封すると、しっかりと衝撃吸収材がまわりに入っており、箱もへこんだり、傷ついたりしてなく、安心、安全に届けていただきました。

 

箱には増大サプリとを匂わせるような記載はまったなく、開封して中身をあけてみないと

 

何だか分からないように細心のケアがいき届いており、妻子持ちの人も安心・安全です。

 

まあ、一人暮らしの僕にとってはどちらでもかまいませんが。。。

 

ゼファルリン

 

けっこう量が多いなってのが第一印象でした。これで1か月分です。

 

1日に飲む量は錠剤が2錠とカプセルが2錠の計4錠です。

 

けっこう多めですよね。

 

ぼくは、最初朝と夜に飲むのを分けていましたが、どうしても朝、出勤を急がないといけないので、忘れる日が多かったので、夜寝る前にまとめて飲むようにしました。

 

すると、効果も上がってきたので、やっぱり寝る前に忘れないように飲むのが僕の中ではいいかと思います。

 

飲んでみて、副作用はあった?

ぼくは5か月間ゼファルリンを飲みましたが、結局一度も副作用はありませんでした。

 

副作用とは??ウィキペディアにはつぎのように副作用がまとめられています。

 

副作用 とは、医薬品の使用に伴って生じた治療目的に沿わない作用全般を指す。
狭義には、医薬品の使用に伴って発現した好ましくないできごとのうち当該医薬品との因果関係が否定できないものを指す。この好ましくない作用を厳密に指す場合には、薬物有害反応の用語が用いられる。一般に副作用といった場合には、両者が混合して用いられている。
その他の定義については、定義節にて触れる。
特に副作用が強く、安全な使用に注意が必要とされる医薬品はハイリスク薬と呼ばれる。副作用の発生率は、実際の臨床では、服用量や併用薬や既往歴、また期間といった条件によって異なってくる。医薬品の添付文書における副作用の発生率の記載は、治験の条件においてのことであり、実際の利用のされ方によって、それよりも高まる。
新しい包括的な概念が登場したのは、医薬品の安全性を確保するため、つまり重大な副作用が発生することを未然に防ぐためである。そのためには副作用情報を集める必要があるが、そのためにまず情報源である医師が副作用の可能性に気づき、その情報が報告される必要がある。医薬品と副作用の因果関係を統計的に証明するには、大集団による対照群を用意する厳密な実験が必要になることが多く、長い月日がかかってしまう

 

しかし、頭痛や腹痛、吐き気、発疹などのような副作用は一度もなかったので、副作用の心配はいらないかと思います。

 

口コミをみていてもゼファルリンで副作用があったという報告はほとんどないようです。

 

 

ゼファルリン1か月目の効果

最初の1か月はほとんど効果なしでした。

 

精力が高まったなあという感覚もほとんどなく、1か月が過ぎました。

 

口コミでは、1か月目から大きくなったとか精力が付いてきた、疲れが感じられなくなったというようなのがありますが、ぼくはほとんどそのような効果は感じられませんでした。

 

2か月目の効果

 

2か月目からペニスが大きくなり始めました。

 

もともと10.5cmほどの小さなサイズでしたが、2か月目に約7ミリほど大きくなり、11.2cmほどにアップできました。

 

増大したと同時に2か月目に若干精力も付いてきたように感じます。

 

3か月目の効果

 

2か月目よりも増大率も増しました。

 

11.2pから12.1cmになり1.6cm大きくなりました。

 

最初さプリを疑っていたのもあったので、大きくなったのを見て、けっこう興奮したのを覚えています。

 

4ヵ月目の効果

 

増大率は先月よりは若干落ちました。

 

12.5cmで2cmアップできました。

 

効果が出るのは嬉しいけど、やはりそれでも短小の域ですが。

5か月間の効果

5か月飲み終えた時にサイズを計ってみると13.2cmになっていました。

 

10.5cm⇒13.2cmに増大したので

 

トータルで2.7cmのアップでした。

 

今5か月分飲み切ったので、またまとめ買いをして実践しようと思います。

 

また、5箱程度まとめ買いをして、買って試したら続きをアップしようと思います!

 

 

ゼファルリンの公式サイトはコチラ